Grasshopper

algorithmic modeling for Rhino

RGSS (rhino & grasshopper study session) Tokyo vol.33 will take place on 27 April.

Around 7pm, @ Fabcafe Shibuya :

http://www.fabcafe.com/

Presentation by

■ Shohei Matsukawa"

http://000studio.com/detail/116/

if you are interested, feel free to contact me!
contact: oono+rgss.jp (+ → @)



RGSS第33回のお知らせです。

(RGSS(Rhino & Grasshopper Study Session)は大野友資と舘知宏が主宰する、毎月、建築、プロダクト、メディア・アートなど、様々な分野からゲストを迎え、コンピュテーショナル・デ ザインについて日本における最先端の情報を交換し合う勉強会系ワークショップ的イベントです。)

今回のRGSSは、4月から慶応大学SFCで研究室をもたれている、建築家松川昌平氏にプレゼンテーションしていただきます。アルゴリズミック・デザインとは何か、真正面からこの議題に切り込んだ熱いレクチャーになると思われます。是非興味のある方はご参加ください!今回も渋谷FabCafeのスペースをお借りして開催します!
○ 松川昌平

『Algorism-建築の計算(不)可能性』

1974年生まれ。1998年東京理科大学工学部建築学科卒業。1999年000studio設立。2009-11年文化庁派遣芸術家在外研修員 および客員研究員としてハーバード大学GSD在籍。2012年より慶應義塾大学SFC環境情報学部専任講師。建築の計算(不)可能性を探究。アルゴリズ ミック・デザインの研究,実践を行なう。共著に『設計の設計』INAX出版、2011。訳書に『アルゴリズミック・アーキテクチュア』彰国社,2010。 http://000studio.com

 

■会場:FabCafe
(東京都渋谷区道玄坂1-22-7 1F)
■日時:4月28日19時~
■入場料:ワンドリンク
■主催:RGSS
■協力:FabCafe, noiz architects

■予約受付:oono@rgss.jp


※スペースの都合上、予約をして頂けますよう、よろしくお願い致します。(先着40名まで座席確保)

Views: 928

Comment

You need to be a member of Grasshopper to add comments!

Join Grasshopper

Translate

Search Grasshopper

Photos

  • Add Photos
  • View All

© 2017   Created by Scott Davidson.   Powered by

Badges  |  Report an Issue  |  Terms of Service